出演者


中野悠平・世田谷ボーイズ

程度の差こそあれど誰もが気に入る無難なバンド。

と、そのボーカルのソロ。

このイベントの主催者であり、トリを飾る人。

 



ジョニー大蔵大臣

アコースティック・パンクバンド「水中、それは苦しい」のボーカルとギター、作詞作曲を担当。
1972年石川県金沢市生まれ、早稲田大学第二文学部卒。
1992年より活動開始。メンバーチェンジを経て、2004年より現在のメンバーで本格的に始動。
2006年、銀杏BOYZが主宰するレーベル・初恋妄℃学園よりアルバム「顔にやさしく」を発表。
2006年~2008年、テレビ東京『竹山先生』および『シンボルず』にて『じじょうのうた』がオンエアされ話題に。
2008年、TBS『あらびき団』に出演し代表曲『安めぐみのテーマ』を披露。
2010年、『サマーソニック2010』出演。
2011年、映画『モテキ』出演。
2012年~2014年、『仮面ライダーフォーゼ』『仮面ライダーウィザード』『列車戦隊トッキュウジャー』のバンダイガシャポンのCMに携わる。
2015年、TBSドラマ『ヤメゴク』出演。
現在「水中、それは苦しい」の7枚目のアルバム『仕上げはおじいさん』(仮)を制作中。

 



ファッションニートと長い人

すぐお腹が痛くなってしまうけどとっても明るい二人組マシュマロユニットです。

これは菊地くん(ギター)のデビーヘムロックというバンドの曲ですが、当日は二人でマシュマロバージョンにしたいと思います。

よろしくお願いいたします!

 

(from Debbiehemlock,アナルファック東京

ex さよなら、また今度ね)



Men⇔Dy

8歳で作詞を、9歳からライブ活動を開始。
中学在学中に、情報誌の編集部に所属した事がきっかけで、ラジオや司会などを開始。
情報誌の企画で高校在学中に初めてのCDを制作。
2007年、Men⇔Dy名義での活動を開始。

 

刺激的な公式HPはこちら!

http://men-dy.com/



南雲祐

伝えたいと思う 気持ちや雰囲気は  「一人の帰り道になんとなくポッと湧き出てくる感情や、人の内面を掘り下げた部分で感じるモノや、思いやり」  そんな日常の雰囲気を歌い表現し自分自身も前に進もうと葛藤しております。 

一期一会。 人との出逢いや関わりを好むので良ければ絡んでいってやってください。